本文へ移動

共済制度

共済制度

商工会会員福祉共済制度

商工会会員福祉共済制度
 
「けが」「病気」(医療)「がん」3種類の補償がある商工会独自の共済制度です。
◎商工会の会員、会員の家族、会員(事業所)の従業員、従業員の家族がご加入いただけます。
◎掛金は満期返れい金や契約者配当金のない「掛け捨て」です。
〔パンフレットはこちら
 
「けが」の補償
満6歳~65歳(継続加入で満85歳)まで加入できます。
①傷害プラン、②シニア傷害プラン、③傷害ライトプランの3つのプランがございます。
 
①傷害プラン
●契約年齢:満6歳~65歳(継続加入は満74歳まで)
●月掛金:2,000円、3,000円、4,000円のいずれか
●補償:入院1日目~1,000日目まで補償、通院3日目~100日目まで補償、他に死亡・後遺障害・手術・疾病入院見舞金・熱中症補償がございます。
②シニア傷害プラン
●契約年齢:満66歳~80歳(継続加入は満85歳まで)
●月掛金:2,000円
●補償:入院3日目~1,000日目まで補償、通院3日目~100日目まで補償、他に死亡・後遺障害・手術・疾病入院見舞金がございます。
③傷害ライトプラン(※)
●契約年齢:満6歳~65歳(継続加入は満74歳まで)
●月掛金:1,000円
●補償:入院1日目~1,000日目まで補償、通院3日目~100日目まで補償、他に死亡・後遺障害・手術・疾病入院見舞金がございます。
※傷害ライトプランの加入は、①傷害プラン又は②シニア傷害プランの加入者(被共済者)が1名以上なければ加入できません。

「病気」の補償(「けが」の補償とセット加入)
満6歳~74歳(継続加入で満80歳)まで加入できます。
④医療特約、⑤シニア医療特約がございます。
 
④医療特約
●契約年齢:満6歳~65歳(66歳となったら自動的にシニア医療特約へ移行されます)
●月掛金:1,000円
●補償:入院1日5,000円(日帰り含む)で1日~120日まで補償、他に疾病手術・放射線治療・先進医療の補償がございます。
⑤シニア医療特約
●契約年齢:満66歳~74歳(継続加入は満80歳まで)
●月掛金:1,000円
●補償:入院1日4,000円(日帰り含む)で1日~120日まで補償(※75歳以上の場合は入院1日2,000円)、他に疾病手術・放射線治療・先進医療の補償がございます。

「がん」の補償
満6歳~65歳(継続加入で満80歳)まで加入できます。
⑥トータル「がん」(病気やけがの補償あり)、⑦シンプル「がん」(病気やけがの補償なし)の2つのプランがございます。
 
⑥トータル「がん」プラン
●契約年齢:満6歳~65歳(66歳となったらシニアトータル「がん」プランへ自動的に移行されます。)
●月掛金:3,000円
●補償:診断されたら一時金100万円(入院有無関係なく)、入院1日10,000円で1日~無制限で補償、他にがん手術・病気やけがの手術・病気やけがの入院・放射線治療・先進医療の補償がございます。
⑦シニアトータル「がん」プラン
●契約年齢:満66歳~74歳(継続加入は満80歳まで)
●月掛金:6,000円
●補償:診断されたら一時金100万円(入院有無関係なく)、入院1日10,000円で1日~無制限で補償、他にがん手術・病気やけがの手術・病気やけがの入院・放射線治療・先進医療の補償がございます。
⑧シンプル「がん」プラン
●契約年齢:満6歳~65歳(66歳となったらシニアシンプル「がん」プランへ自動的に移行されます。)
●月掛金:3,000円
●補償:診断されたら一時金100万円(入院有無関係なく)、入院1日10,000円で1日~無制限で補償、他にがん手術の補償がございます。
⑨シニアシンプル「がん」プラン
●契約年齢:満66歳~74歳(継続加入は満80歳まで)
●月掛金:6,000円
●補償:診断されたら一時金100万円(入院有無関係なく)、入院1日10,000円で1日~無制限で補償、他にがん手術の補償がございます。
《予めご了承ください》
トータル「がん」プラン(シニア含む)、シンプル「がん」プラン(シニア含む)には各種がん共済金のお支払いに関する待期期間がございます。ご加入後90日までにがんと診断確定された場合は、各種がん共済金のお支払いができません。予めご了承いただきご加入(お申込み)をお願いいたします。

【健康に関する告知義務】
「病気」の補償、トータル「がん」補償、シンプル「がん」補償のご加入(お申込み)には、健康に関する告知義務(お引受けできない病気や症状の確認)がございます。必ずご確認のうえご加入(お申込み)をご検討ください。
 
「病気」(医療)補償の告知
次に該当する方はご加入(お申込み)できません。
①過去3か月以内に入院したこと、手術を受けたことがある方
②現在、入院または手術の予定がある方(医師に勧められている方)
③過去2年以内に以下の症状で医師の診断・検査・治療(投薬を含む)を受けたことがある方
お引受けできない病気や症状
【悪性新生物】
●がん(悪性新生物、癌、悪性腫瘍、肉腫、白血病、悪性リンパ腫、骨髄腫を含む)
●上皮内がん(上皮内新生物、上皮内癌、CIS、CIN3、子宮頚部の高度異形成を含む)
【循環器系の病気・症状】
●心臓病・動脈の疾患(狭心症、心筋梗塞、不整脈、心房細動、心室細動、心不全、心筋炎、心筋症、心肥大、弁膜症、動脈瘤、動脈の閉塞・狭窄を含む)
●脳卒中(脳出血、くも膜下出血、脳梗塞、脳血栓、脳塞栓を含む)
●高血圧症 ●脂質異常症(高脂血症)
【消化器系の病気・症状】
●胃潰瘍 ●十二指腸潰瘍 ●肝炎(A型肝炎を除く) ●肝硬変 ●慢性膵炎
【呼吸器系の病気・症状】
●ぜんそく(気管支喘息)(プレドニゾロン、プレドニン、メドロール、レダコート、リンデロン等の経口ステロイドを処方された場合)
●慢性気管支炎 ●肺気腫
【泌尿・生殖器系の病気・症状】
●腎不全 ●腎硬化症 ●慢性腎炎 ●ネフローゼ ●前立腺肥大
【眼の病気・症状】
●眼底出血 ●網膜の病気 ●白内障 ●緑内障
【その他の病気・症状】
●糖尿病(高血糖、糖尿病の合併症を含む) ●結核 ●免疫不全症 ●メニエール病 ●認知症(アルツハイマー病を含む)
●精神・脳・神経の病気(アルコール・薬物依存を含む)
●膠原病(全身性エリテマトーデス、リウマチ、皮膚筋炎、強皮症、多発性動脈炎を含む)
●脊髄、背骨および椎間板の障害(脊髄分離症、脊髄すべり症、椎間板ヘルニア、むちうち症を含む)
●子宮筋腫 ●厚生労働省指定の難病(指定難病に対する医療受給者証の交付を受けている方)

トータル「がん」医療補償の告知 ※シンプル「がん」の告知は別途ご確認ください。
次に該当する方はご加入(お申込み)できません。
①「がん」又は「上皮内がん」と診断されたことがある方
(例)悪性新生物、癌、悪性腫瘍、肉腫、白血病、悪性リンパ腫、骨髄腫、上皮内新生物、上皮内癌、CIS、CIN3、子宮頚部の高度異形成
②過去3か月以内に入院したこと、手術を受けたことがある方
③現在、入院または手術の予定がある方(医師に勧められている方)
④過去2年以内に以下の症状で医師の検査・治療(投薬を含む)を受けたことがある方
お引受けできない病気や症状
【循環器系の病気・症状】
●心臓病・動脈の疾患(狭心症、心筋梗塞、不整脈、心房細動、心室細動、心不全、心筋炎、心筋症、心肥大、弁膜症、動脈瘤、動脈の閉塞・狭窄を含む)
●脳卒中(脳出血、くも膜下出血、脳梗塞、脳血栓、脳塞栓を含む)
●高血圧症 ●脂質異常症(高脂血症) ●貧血
【消化器系の病気・症状】
●胃潰瘍 ●十二指腸潰瘍 ●肝炎(A型肝炎を除く) ●肝硬変 ●膵炎
【呼吸器系の病気・症状】
●ぜんそく(気管支喘息)(プレドニゾロン、プレドニン、メドロール、レダコート、リンデロン等の経口ステロイドを処方された場合)
●慢性気管支炎 ●肺気腫 ●間質性肺炎 ●肺線維症 ●塵肺
【泌尿・生殖器系の病気・症状】
●腎不全 ●腎硬化症 ●慢性腎炎 ●ネフローゼ ●前立腺肥大
【眼の病気・症状】
●眼底出血 ●網膜の病気 ●白内障 ●緑内障
【その他の病気・症状】
●糖尿病(高血糖、糖尿病の合併症(網膜症、腎症、下腿皮膚潰瘍)を含む) ●結核 ●免疫不全症 ●メニエール病 ●認知症(アルツハイマー病を含む)
●精神・脳・神経の病気(アルコール・薬物依存を含む)
●膠原病(全身性エリテマトーデス、リウマチ、皮膚筋炎、強皮症、多発性動脈炎を含む)
●神経痛 ●顔面神経麻痺
●脊髄、背骨および椎間板の障害(脊髄分離症、脊髄すべり症、椎間板ヘルニア、むちうち症、脊髄炎を含む)
●良性腫瘍(ポリープを含む) ●乳腺症 ●甲状腺腫
●子宮筋腫 ●厚生労働省指定の難病(指定難病に対する医療受給者証の交付を受けている方)

シンプル「がん」補償の告知 ※トータル「がん」の告知は別途ご確認ください。
次に該当する方はご加入(お申込み)できません。
①「がん」又は「上皮内がん」と診断されたことがある方
(例)悪性新生物、癌、悪性腫瘍、肉腫、白血病、悪性リンパ腫、骨髄腫、上皮内新生物、上皮内癌、CIS、CIN3、子宮頚部の高度異形成
②過去3か月以内に入院したこと、手術を受けたことがある方
③現在、入院または手術の予定がある方(医師に勧められている方)
④過去2年以内に以下の症状で医師の検査・治療(投薬を含む)を受けたことがある方
お引受けできない病気や症状
【循環器系の病気・症状】
●心不全、心筋炎、心筋症、動脈瘤、動脈の閉塞・狭窄
●脳卒中(脳出血、くも膜下出血、脳梗塞、脳血栓、脳塞栓を含む)
【消化器系の病気・症状】
●胃潰瘍 ●十二指腸潰瘍 ●肝炎(A型肝炎を除く) ●肝硬変 ●慢性膵炎
【呼吸器系の病気・症状】
●慢性気管支炎 ●肺気腫
【泌尿・生殖器系の病気・症状】
●腎不全 ●腎硬化症 ●慢性腎炎 ●ネフローゼ ●前立腺肥大
【眼の病気・症状】
●眼底出血
【その他の病気・症状】
●結核 ●免疫不全症 ●メニエール病 ●認知症(アルツハイマー病を含む)
●精神・脳・神経の病気(アルコール・薬物依存を含む)
●膠原病(全身性エリテマトーデス、リウマチ、皮膚筋炎、強皮症、多発性動脈炎を含む)
●厚生労働省指定の難病(指定難病に対する医療受給者証の交付を受けている方)
 
*ご加入(お申込み)のご相談やお問い合わせは商工会までご連絡をお願いします。
⇒ 黒羽商工会 TEL.0287-54-0568
 

小規模企業共済制度

小規模企業共済制度

「事業主のための退職金制度」
小規模企業の経営者や役員の方が、廃業や退職時の生活資金などのために積み立てる「小規模企業共済制度」。
掛金が『全額所得控除』できるなどの税制メリットに加え、事業資金の借入れもできる、おトクで安心な小規模企業の経営者のための国の「退職金制度」です。
 
詳しくはこちらをご覧ください。

経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済制度)

経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済制度)

「取引先がもしもの時に備えて」
自身の会社経営が健全でも、「取引先の倒産」という事態はいつ起こるかわかりません。
経営セーフティ共済は、そのような不測の事態に直面された中小企業の方々が、必要となる事業資金を速やかに借入れできる共済制度です。
 
詳しくはこちらをご覧ください。

中小企業退職金制度

中小企業退職金共済制度

「中小企業でも従業員に退職金を」
独立行政法人勤労者退職金共済機構(中小企業退職金共済事業本部・通称「中退共」)による中小企業のための国の退職金制度です。毎月の掛金を金融機関に納付し、従業員が退職したときは、退職した従業員に直接、中退共から退職金が支払われます。
パートタイマーも加入することができます。
新規加入の場合、掛金月額の2分の1(従業員ごと上限5,000円)を加入後4か月目から1年間、国が助成します。
※対象要件がございますのでご注意ください。
掛金は、法人企業の場合は「損金」、個人企業の場合は「必要経費」として全額非課税となります。
また、12か月分を限度として、一括納付(前納)もできます。
 
詳しくはこちらをご覧ください。
 
 
黒羽商工会
〒324-0241
栃木県大田原市黒羽向町112-2
TEL.0287-54-0568
FAX.0287-54-4327
メール:
kurobane_net@shokokai-tochigi.or.jp
TOPへ戻る